米国株インカムゲイン配当再投資

化学系技術者が、最適の投資法はインカムゲイナー戦略であると仮説を立てた!このブログはその長い検証の物語である。またサラリーマン自己啓発の資格取得も語りたい!ほぼ週末を中心に更新!

東大文1、理III廃止論

こんにちは。bloggerアメストです。

この時期になると国公立大学の発表もあり、代表的な形で東大合格者ランキングなどが発表されますね。受験生の方々はこの寒い時期にモチベーションを保つのは難しいと思いますが、合格者の方は、おめでとうございます。

でも、東大を日本の頭脳を集めて振り分ける場とすると、非常に不安を感じます。文系は法学部に進学する文1、理系は理IIIに中でも優秀な学生が集まり凌ぎを削ります。明治期の帝国大学時代から官僚養成学校の性格が強いので法学部が重要視されたのは分かります。どの政策を実行するにも法体系が必要ですから。でも日本は経済立国していくなら経済論文の一本二本を書いているような人が財務官僚になってくれないと困りますね。

また、科学技術の中で医学に優秀な人材が吸われすぎているのはどうなのかなーと。臨床医であれば、人間的な要素も不可分なのでメディカルスクールのような形で、東大以外も学部からは学生を取らなくてもいいと思っています。日本が科学技術立国を継続していくことを考えると医系人材に偏重するのもどうかと思います。研究による平均寿命の伸びよりクオリティオブライフを上げる方が大切ですしね。

私の考える東大改革は、文1、理IIIを廃止して、大学院からロースクール、メディカルスクールの形で他大学の学生も合わせて自由競争させ、学生を採用することです。そうすることで、最高学府に入学する人間が、文Ⅱの経済学部、理Ⅰ理IIの理学部、工学部系に流れることになると思います。